筋肉を付けてナイスボディをつくる!

美しいナイスボディは筋肉を付けて体をデザインすること!

「スレンダーに痩せてモデルのような美しいナイスボディを手に入れたい・・・」などと思いダイエットを始めようと考える女性は多いと思いますが、「ダイエットは無理な食事制限をしなければならない・・・」という思い込みが強いようで、実際に大幅に食事量を減らして体重計の数値だけにこだわっている方が大勢いらっしゃいます。

 

その結果、体重は落ちたものの、「思い描いていたスタイルとは程遠い・・・」「せっかく目標体重まで落としたのに、鏡で自分の体を見ても、何か違う・・・」などと感じている方は少なくありません。

 

そもそも、美しいナイスボディとは・・・ 余分な体脂肪がなく、筋肉を付けてデザインされた体のことです。

 

ただ細いだけの体や脚は、美しさやカッコ良さを感じませんが、筋肉がしっかりと付いてメリハリのある体は、くびれのある美しいナイスボディとなり美脚になります。

 

しかし、ただ体重計の数値ばかりを気にしたダイエット法、さらに、食事制限だけによるダイエット法は、例え目標の体重まで落とせたとしても、決して美しいナイスボディになったとはいえません。

 

しかも美しいナイスボディになれないだけでなく、体に負担をかけて健康面や美容にも悪影響を与えることになります。

 

確かに、無理な食事制限をすれば体重は落ちますが、同時に筋肉量も低下してしまいます。

 

食事制限だけで痩せようとすると、体が少ない摂取エネルギーに反応して飢餓状態に備えようと“省エネモード”になり、エネルギー消費の高い筋肉を先に減らそうとし、逆に消費エネルギーの少ない脂肪を蓄えるようになります。

 

せっかく辛い食事制限を我慢して続けても、減らさなければならない体脂肪は残り、必要な筋肉は減る、という無駄な努力をすることになり、しかも、筋肉が減れば、当然、体型は崩れていきます。

 

例えば、美脚になりたいと願うなら、下半身のふくらはぎ、太もも、ヒップなどの筋肉を鍛えることが必要です。

 

また、男性の場合、お腹まわりの脂肪を減らして、肩や胸、背中の筋肉を大きくすれば、男性らしい逆三角形のカッコいいスタイルになれます。

 

このように、筋肉を鍛えて、余分な体脂肪を減らすことで、下半身や上半身にメリハリができて、美しいナイスボディとなります。

 

筋肉は、美しいナイスボディをつくり、さらに、痩せやすい体に変え、健康や美容にも効果的という、とても重要なものです。

 

ところが、多くの女性は、筋力トレーニングについて、“つらい”“ハード”というイメージを持ち、それに加え、「男性のような筋肉ムキムキになりたくない・・・」という不安があるようです。

 

筋力トレーニングは、スポーツジムに通って、専用のマシンや重いダンベルを持ちあげるようなハードなものばかりではありません。

 

運動経験のない初心者でも、自宅で無理なく簡単にできる方法はたくさんあり、インターネットで調べれば、数多くのエクササイズが紹介されています。

 

また、「男性のような筋肉ムキムキになりたくない・・・」という気持ちも分かりますが、ダイエットレベルの筋力トレーニングでは、絶対に、プロレスラーやボディビルダーのような筋肉ムキムキにはならないので安心して下さい。

 

そんな心配より、筋力トレーニングを実践することで、成長ホルモンが多く分泌されるようになり新陳代謝が活発になって、肌細胞も活性化して美容に高い効果があらわれるようになります。

 

まずは、筋力トレーニングを始めて、筋肉量をアップしましょう。

 

筋肉が体に付けば、痩せやすい体になり、スタイルも良くなり、お肌も若返ります。

 

また、体脂肪を減らすには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的ですので、時間的、体力的に余裕があるなら、筋力トレーニングの後に行うようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肥満解消にオススメの漢方食品 ⇒ 肝パワーEプラス